本文へスキップ

宮古島のダイビングサービス 八重干瀬 marine serviceです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-4471-6942

〒906-0422 沖縄県宮古島平良字前里67-2

八重干瀬 marine service シーズナリティのページ

ダイビングエリアの広い宮古島、季節・風向きによって行けるポイントが異なります。
シュノーケリング・体験ダイビングの人も八重干瀬に行きやすい時期、行きににくい時期があります。
このページを参考に宮古島に来る時期をお選び下さい。         

          宮古島の風向きの傾向

     3月〜5月前半、 北風から南風に変わり始める時期です。
日によって風向きが変わりやすいですが、どちらかと言うと東〜北よりの風の日が多いです。
     5半ば〜8月半ば、南風の日が多くなります。
6月前半ば特に南風の強い日が多いです。
    秋 8月後半から風が東寄りの日が多くなります。9月半ば位から北東・北の風の日が多くなり10月以降は風が強い日が続きます。
   冬 12月以降は強い北風・北東の風の日が続きます。

         エリア別行きやすい時期


八重干瀬 基本的には風向きに関係なく行けますが島から離れている為、強い風、特に東〜北寄りの風に弱いです。
南風の日が多い夏場・風がまだ弱い9月まで。
この時期が比較的に行きやすいです。
下地島 東〜北よりの風の吹く秋〜春のポイントです。
よほど海が時化なければ9月以降〜4月春頃まで大体行けます。
伊良部島 南風が吹く夏場のポイントです。
5月〜8月半ば位が行きやすいです。
池間島・宮古島北部 季節を問わずいつでも行きやすいポイントです。
時化に強いポイントが多いので冬場〜春や台風前後などの波が高い日はこの辺でのツアー開催になります。

      下の表を参考に来る時期を考えて下さい。

11月〜2月 3月・4月 5月6月 7月・8月・9月
10月
八重干瀬   ×    △   ●      ●   △
伊良部島   ×    △ 〇  ●  ●   ○   △   ×
下地島   〇    〇 △ ×  ×   △   〇   ●
宮古北部   〇    〇    ●      ●   ●
池間島   ●    ●    ●      ●   ●
      ●・・・・・高確率で行けます。
      ○・・・・・大体行けます。
      △・・・・・たまに行けます。
      ×・・・・・まず行けません。

季節による見どころ
秋・冬・春に行くポイントはは比較的ダイナミック地形のポイントが多いのが特徴です。
八重干瀬のポイントもこの時期はキレイな珊瑚のポイントと言うよりはドロップオフのポイントが多くホワイトチップシャーク・ナポレオン・ロウニンアジ・カメなどの大物が見れるポイントに行きやすいです。
また春先、八重干瀬ではコブシメがよく産卵に来ます。
下地島の有名な魔王の宮殿・アントニオガウディなどは秋から冬にかけて行きやすいポイントです。

夏場は八重干瀬らしい珊瑚のキレイなポイントへ行ける事が多いです。
見られる生物もキレイなスズメダイが多いです。

八重干瀬は夏場が1番行きやすい時期では、ありますが台風・熱帯低気圧などの影響で強風が吹き中止なども含めると年間通して40%ほど行けない日があります。
どうしも行きたい人は梅雨時の5月後半〜6月前半が1番確率は高いでしょう。
梅雨時の宮古島は雨の予報をしますが、ほとんど雨は降りません。
またこの時期、台風も、まず来ません。
よほど運が悪くなければ大体行けます。
自然が相手なので行けない場合はご了承下さい。

 

        季節によるお薦めダイビングスーツ

12月〜3月 冬場の宮古島、水温は20℃〜23℃ありますが強い北風が吹きつけ海から上がると、かなり寒いです。また晴れると汗ばむ陽気に成る事がありますが冬場の沖縄は曇りや雨の日がほとんどです。
ボートコートやウインドブレーカーなどが有った方が良いです。
スーツは5mmか6、5mmフルスーツでフードベストがお薦めです。
寒がりな人はドライスーツ
4月〜5月 水温は24℃前後です。
5月半ば梅雨入りまで天候が安定しません。
梅雨入りすると晴れの日が多くなります。
まだ水温が上がり始めです。
5mmか6、5mmフルスーツがお薦めです。
寒がりな人はフードベストも着用した方がよいでしょう。
6月〜9月 梅雨明けして夏本番です。
水温も27℃〜30℃、気温は28℃〜32℃陸も水中も暖かい です。
3mmフルスーツ・3mmシーガル・スプリングなどで大丈夫です。
10月〜11月 水温が下がり始めます。
また北風が強くなり始めます。
10月は水温27℃前後ありますが11月は25℃を下回るようになります。
ボートコートやウインドブレーカーが有ったほうが良いです。
5mmか6、5mmフルスーツがお薦めです。
寒がりな人はフードベストも着用した方がよいでしょう。