本文へスキップ

宮古島のダイビングサービス 八重干瀬 marine serviceです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-4471-6942

〒906-0422 沖縄県宮古島平良字前里67-2

八重干瀬 marine service 体験ダイビング・シュノーケリング
ポイント紹介のページ

八重干瀬 marine serviceをはじめ池間島のダイビングサービスが主に体験ダイビング・シュノーケリングのツアーで案内する場所は八重干瀬です。
池間島の北東、約7〜8kmに在る場所です。(池間漁港からの所要時間30分程度)
ご覧のの様に島からかなり離れている為、風の影響をダイレクトに受けます。
風・波の影響を強く受ける為、年間通して40%ほど行けない日があります。
年に1度、旧暦の3月3日付近の大潮の干潮時に姿を現す幻の大陸などと言われていますが大潮の干潮時はいつも現れます。
波・風の影響で行けない日が多々あるのでそう言った意味では幻の大陸かもしれませんね。
海況不良で行けない場合は池間島周辺でのツアー開催になります。
ご了承下さい。

            八重干瀬

          

           アガラガウサ南



エダサンゴがキレイなポイントです。
浅い所に数ヶ所カクレマノミ・セジロクマノミ・ハマクマノミなどがいます。
広い範囲がキレイなので長い時間楽しめます。
         

            アカズミジュキ北


エダサンゴ・テーブルサンゴがキレイなポイントです。
魚の種類も数も多いですが時々潮の流れが強いので注意が必要。流れる場所・方向が複雑なのでガイドの指示に従って下さい。
         

            ナカガウサ東


夏場1番、八重干瀬の中で人が集まる場所です。
浅い所から深い所までサンゴの量・種類ともに豊富でクマノミ各種もそこらじゅうにいます。
          

            ナカガウサ北東


数年前まで浅場のサンゴはほとんど壊滅状態でしが最近サンゴが復活してきたポイントです。
たまにカメが休憩しています。
           

           ナカガウウサ西


八重干瀬の中では比較的波が立ちにくいポイントです。
見る範囲は狭いですがこのポイントの魚は人慣れしていて人を見ると寄ってきます。
           

             ユラビジ


潮の流れが速く波が立ちやすいポイントの為たまにしか行けませんが高確率でカメに会えます。
他にもキンギョハナダイ・ウメイロモドキなどキレイな魚が群れています。
            

            スムトゥビジ


魚はそれほど多くありませんがサンゴがとてもキレイなポイントです。
数年前からサンゴがキレイに成り始めたポイントで年々良くなってます。
           

            クンカディ


世界最大級らしいコモンシコロサンゴが在るポイントです。
浅場のサンゴもキレイですがシュノーケリングや体験ダイビングでも度々ナポレオン・ホワイトチップシャークなどが見れます。

             池間島

基本的には行きませんが波が立つと八重干瀬に行けない場合がありますので、その場合、池間島周辺でのツアー開催になります。
悪いポイントだから行かな訳ではありません。
八重干瀬がブランド化するあまり島の近くのポイントが嫌がれる為、使用出来なのが現状です。
参加された人は皆さん満足されてます。         

           コーラルブランチ


色鮮やかなエダンサンゴが群生しています。
根の上に所々クマノミの姿が。
またデバスズメダイやアサドスズメダイが無数に群れています。         

           ホワイトロード


真っ白な砂地とエダサンゴの群生が見どころです。
また浅場にカクレクマノミ・ハマクマノミのども。
度々カメも現れます。
           

            ツインホール


地形のポイントですが浅いので体験ダイビングの人でも上手な人は入れます。
浅い所にキンギョハナダイやクマノミもいますのでシュノけーリンの人達も楽しめます。

ここで紹介しているポイントはごく一部です。
また何も知らせず池間周辺のポイントと八重干瀬の両方を見せると池間の近くがキレイだったと言う人もいます。